おすすめ情報

夏は冷たいものに要注意!

 

プーアル茶を一杯淹れましょう。

 

夏だからこそ、冷たいものではなく、温かいお茶を飲むのが大事です。

 

 

冷たいものばかり飲むと、秋になって体に蓄積された寒気は徐々に症状として現れます。

 

例えば、咳、関節痛、冷え性などに襲われます。

 

12948210_1.jpg

 

養生は夏から大切にしましょう。

温かいプーアル茶は解熱や乾きを癒す役割があります。

 

温かい茶湯は毛細血管を拡張させ、

体温を下げることができますので、

とても良い夏バテの対処法です。

 

 

 

 

 

茶うんちく kinwa 2015年07月29日

Comments

Comment


※ メールは公開されません