おすすめ情報

★我流~食事法で綺麗に変身 ♪<後編>

 

昔から「昼食を過ぎたら、食事を取らない」言い方があります。

 

時間に余裕のある私は伝統派なので、心掛けて実践しています。

 

おかげで体型は数十年変わっていません。

 

 

 

体重のコントロールは、健康へのコントロール

 

食事管理は、まず意識から音符

 

 

 

   朝食  

 

朝食はエネルギー補給。私の定番料理に欠かさないのは、

 

キラキラ牛乳に落とし卵 或いは キラキラヨーグルト、ゆで卵。

 

 

7517.jpg 

 

食後の後に必ず仕事のお伴:淹れたてプーアル生茶を嗜みますラブラブ

 

 

茶香がスーッと匂った瞬間、頭がすっきりと爽快な気分に。

 

ほろ苦味のあとにほろ甘みがジワーッときて

 

なぜか体の芯から満足感というか安心感が湧いてきます。

 

 

 

 

● プーアル生茶は 流れ星       

 

   消化促進、ミネラル・ビタミンの補充    

 

   新陳代謝アップ、抗アレルギー

 

   体内の毒素を排出するデドックス作用      

        

     

 

 

少食は内臓の休養になります。

 

 

 

 

 

   昼食  

 

昼食のおかずはタンパク質が豊富な魚か豚肉をメインに、野菜を添えます。

 

大好きな果物を最後に食べ終わると、顔がほころぶほど

 

甘酸っぱさがたまりません。

 

 

午後から引き続き「仕事のお伴」が傍で世話してくれます。

 

 

55920.jpg

 

 

 

 

● プーアル生茶は 流れ星       

   

   胃腸の保護、美肌

 

   整腸作用、お通じの改善

 

   血糖値や血圧の上昇を抑える

 

   脂肪の分解と、燃焼作用                   

        

     

 

 

 

 

 

   夕食  

 

夕食は、少量か不食です。その日の食べ具合によります。

 

食べてもご飯のような炭水化物を口にしません。おかずだけで済ます。

 

 

たまに夜の食事会に出ると、満腹のままになっちゃって帰った時、

 

プーアル生茶のおかげで、次第に満腹感が消えてしまいました。

 

 

 

55934.jpg

 

 

 

 

野生茶樹の茶葉に、原始的なパワーが秘めている

 

数百年にわたり天地のエキスを吸い込んだ茶葉は、

 

丹精を込めた職人の手作業を通し茶湯に入魂しました。

 

 

~良いエネルギーに満ち溢れています~

 

 

1回淹れた茶葉は、一日で飲みきれなく、3,4日ほどたっぷりと味わえます。

 

 

 

kinwa 2018年09月21日

Comments

Comment


※ メールは公開されません